管理人 どせい プロフィール

  どせい  

Author:  どせい  

独身でいよいよ大台。
名古屋在住の社会人。

日々のありふれた心の旅を
綴っています。

mixiの方は
こちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆旅行1

久しぶりの更新です。
お盆休みに


白馬に行ってきました。


白馬とは?こちら


疲れましたよ。


めっちゃ。


白馬って「はくば」って読むんだけど、


山の名前からとってるんだよね。


「白馬岳」2932m 


これ、「はくばだけ」とはよみません。


「しろうまだけ」です。


不思議ですよね。


ほんらいなら、白馬村は「しろうまむら」で


いいのに、「はくばむら」なのです。


ま、どちらでも皆さんの生活には関わらない。


雑知識ですが(^^


 


こんばんは。


結婚できない男のドラマが、最近おもしろすぎて


ハマッテマス どせい です!!



人気ブログランキング 参加中です。


白馬岳に登るために


金曜日の会社の飲み会を「ぶっち」して


夜、名古屋を旅立ち


白馬村に朝6時頃つきました。


っていうか、私は車の助手席で寝ていただけですが、、、



朝、コンビニで買った。


主食兼行動食兼非常食です。



行動食


 


登山での食事は主食のほかに


遭難したときのために非常食を買います。


ほかには移動中のちょっとした休憩時の補給に


行動食も用意します。


今回はめんどくさいので全部一緒にしました。


危険なので絶対まねはしないでください(笑



白馬村からバスで猿倉まで、


そこから歩いて 1時間 猿倉山荘まで行きます。


 


猿倉


 


ここが登山道の入り口・日本3大雪渓の一つ


白馬雪渓のスタートです。


ここで、とりあえず昨夜の睡眠1時間程度なので、


めちゃ、ハイテンションです。


リボビタンDを一気飲み。


体力つくどころか、気持ち悪くなっちゃったよ。


 


村営猿倉荘(白馬村)



































住所 白馬登山口 猿倉バス終点
電話 0261-72-4709
FAX
定員 200人
料金 1泊2食 8,500円[税込]
駐車場
営業期間 5/下旬?10/下旬・ゴールデンウィーク

スポンサーサイト

タグ : 登山 白馬 心の旅 鑓温泉 大キレット

<< お盆旅行2 ?嵐の中の天使?  【BACK TO HOME】  「先に言い訳ごめんなさい」の巻! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。