管理人 どせい プロフィール

  どせい  

Author:  どせい  

独身でいよいよ大台。
名古屋在住の社会人。

日々のありふれた心の旅を
綴っています。

mixiの方は
こちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆旅行4?帰らずの大キレット?

今日は、日曜日


何で仕事してるんだろう?


と、心の叫びを ここに記します。



ところで皆さん


mixi(ミクシィ)て、しってます?


ぼくが初めてこの mixi に招待されたのは2年近く前でした。


そのときは


「あ・・・あやしい・・・新興宗教か??」


と、無視していました。


去年の年末に友達から誘われたときも


「なんか、お宅っぽいよな。。。どうしよう??」


と結局入りませんでした。


今回3度目のお誘いをもらい。


「最近ニュースでも話題だし。。。。」


ということで


とりあえず入会することにしました。


たぶん、放置ですが、、、、、


だって、このブログの管理さえままならない


超めんどくさがりやな私なので。。。。



こんばんは、


無宗教者 どせい です。


 


人気ブログランキング 参加中です。

 


今回の白馬登山の


大イベント


超難関、点線ルートの


不帰キレット


まず、名前が怖い


不帰・・・・つまり、帰らずの大キレット


嫌な名前だよな。。。。


 


下の写真は、小さくてすごくわかりにくいんですが、


 


不帰キレット1


岩場に10人ぐらい人がへばりついているんです。


わかります?


アリンコみたいに人が、岩にへばりついて登っています。


 


これ、ほぼ直滑降。


背中には20キロのテントの入った荷物を背負っています。


登る人に 「しね!!」って 天が 叫んでいます。


 


少し楽になると、やっと写真を撮る気になります。


 


不帰キレット2


ここは、断崖絶壁の壁をトラバース。


でも、このくらいの場所だと、まだ写真を撮る気になりますよ。


1キロの道を進むのに


1日かかるほどの難所でした。


 


やっとたどり着いたのが、


唐松岳(日本100名山)


 


 KARAMATUPEAK


ついたときは疲れ過ぎていました。


景色はよくないけど、達成感ばっちり。


 


これで生きて帰れると思うとほっとしましたよ。


後は下るだけですからね。


 


最終日は、ロープウェイでした。。。続く

スポンサーサイト

タグ : mixi 唐松岳 登山 心の旅

<< お盆旅行5  【BACK TO HOME】  お盆旅行3 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。